« GW後半戦 | トップページ | 定例会GW編 »

2012年5月 3日 (木)

テルマエ・ロマエ

340852_01_01_02

会長のおすぎ的シネマレビュー

No.12018
 「テルマエ・ロマエ」

★★★★★★☆☆☆☆
(10点満点中6点)

原作(マンガ)全部は読んでないけど、原作のイメージを崩さず巧く映画化出来てると思う

そんなバカ笑い出来る内容ではないけど、要所要所に笑えるツボあって平均点には楽しめるかな

 万人受けするGWの安パイ映画

映画版オリジナル役の上戸彩も、結末があーなら上手に融合出来てると思うし悪くないデキですよ
(どーせならもう少し露出を・・・)

欲を言えば・・・
裸シーンが多いんで、当然【カメラアングル】で誤摩化す訳だが、そこはもう少し笑いが取れる様なアングルに挑んで欲しかったねー
それでも巧いアングルだとは思うけど、エヴァのあのシーンくらいの絶妙さは欲しかった!
(↑判る人には判る鉄板シーン)

|

« GW後半戦 | トップページ | 定例会GW編 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GW後半戦 | トップページ | 定例会GW編 »