« 佐渡トキマラソン⑦ | トップページ | 佐渡トキマラソン⑧ »

2012年4月22日 (日)

Black&White

341640_01_01_02

会長のおすぎ的シネマレビュー

No.12017
 「Black&White/ブラック&ホワイト」

★★★★★★★☆☆☆
(10点満点中7点)

まぁ、期待し過ぎなければ面白いかな
B級テイストな感じで見ると良いかと
(いや、決してB級ではないよ!)

CIA男2人が、その知力&体力を駆使して女1人を取り合うのかと思いきや、紳士協定でそこまで派手じゃないんだな
「Mr.&Mrs.スミス」くらい迫力あれば見応えもあるんだけど、そこまではないです。
(あっ、これってネタバレ!?)

「アクション」ってゆーよりは「コメディー」寄りかな?
ちょい下ネタ方面へ走ってます

いや、星7つだからそこそこは面白いんだけどね
アクションとコメディー、見る人がどっちに期待して見るかなんだろーなー。

あと、やっぱキャスティングかなぁ〜?
まだそこまで実力派とは言えない男優2人と、すでに旬を過ぎた女優(笑)
いや、クリス・パインとトム・ハーディはこれからだからいいと思うんだけど、リース・ウィザースプーンは「キューティ・ブロンド」で終わったでしょ(爆)
「キューティ・ブロンド」では可愛かったけどね・・・。

でもラストもきちんとまとまってるし、スピーディーな内容だしで軽くオススメするくらいには期待して見てもいいかと
(どっちなんだ)

|

« 佐渡トキマラソン⑦ | トップページ | 佐渡トキマラソン⑧ »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐渡トキマラソン⑦ | トップページ | 佐渡トキマラソン⑧ »