« 建国記念の日 | トップページ | 雪 »

2012年2月11日 (土)

ペントハウス

341250_01_01_02_2

会長のおすぎ的シネマレビュー

今年初洋画です

No.12006
 「ペントハウス」

★★★★★★☆☆☆☆
(10点満点中6点)

「オーシャンズ11」みたいな感じかと思ってたが・・。

まぁ、そこそこは笑えたけど、肝心の強盗部分は御都合主義が蔓延でイマイチでしたかね。
もっと派手な展開になるかと想像してたんだがねー。
そこは「オーシャンズ」と違ってプロではない人達の話なんであんなもんだろーけど
ラストもあっさりし過ぎかなぁ。

主演は「ナイトミュージアム」でお馴染みのベン・スティラー
この人は変わらずそのまんまなんでいいんですが、もうひとりの主役が・・

久々のエディ・マーフィにがっかり
マシンガントークは相変わらずでしたが、なんか痩せたみたいで最初エディ・マーフィだって全然気付かなかった
歳取ったってのもあるんだろーけど、なんか前と違うなぁ〜
オーラがなくなった感じだねぇ。

作り的には「オーシャンズ」そのものなんだけど、役者のランクが違うってゆーのか・・
主役級を集めた「オーシャンズ」に比べ、全体的に華がないんだよねー
まぁ、比べちゃいけないとこではあるけど

軽い感じで観に行ければ、それなりに無難な映画かと。

|

« 建国記念の日 | トップページ | 雪 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 建国記念の日 | トップページ | 雪 »