« 出走枠確定 | トップページ | 試走会2回目 »

2011年11月 5日 (土)

三銃士

338942_01_01_02

会長のおすぎ的シネマレビュー

No.11047
 「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」

★★★★★★★☆☆☆
(10点満点中7点)

登場人物の名前ぐらいは知ってるけども、まともに話を読んだり観たりした事ないけど内容はこれで正解なんだろーか?
まぁ、アクション映画だからこれでいいんだな

 単純に面白かったです

アクション映画は多少粗があったりストーリーに御都合主義あっても問題ないんでね

監督がポール・W・S・アンダーソンって事で、ミラ・ジョヴォヴィッチが「バイオハザード」にしか見えないんだが()、それは許そう。
サービスカットは控えめでしたが・・・

飛行船も普通の船に風船って感じで、オーランド・ブルームが一緒だと「パイレーツ〜」に見えなくもないんだが、イメチェンでしょうか?悪役頑張ってましたわ。
そんな悪人に見えないところがアレなんだが(笑)

3Dは吹替えのみだったんで【2D字幕】鑑賞ですが、空中戦とかは3D効果あるんだろーなって分かる感じ。
続編もありそうなんでチェックしておいて損はないかな

|

« 出走枠確定 | トップページ | 試走会2回目 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出走枠確定 | トップページ | 試走会2回目 »