« 菊花賞 | トップページ | お知らせ »

2011年10月23日 (日)

一命

9504

会長のおすぎ的シネマレビュー

No.11045
 「一命」

★★★★★★★★★☆
(10点満点中9点)

普段、時代劇なんて全然見ないんだが、予告に惹かれ見てしまった。

が、
 面白かったです

お決まりの勧善懲悪とか、最近多い【恋愛時代劇】と違って魅入ってしまう内容
とにかく、
 瑛太の切腹シーンがスゴい

いやぁ〜手に汗握る迫力の場面
ここだけでも観る価値あると思う

海老蔵と役所広司も存在感がスゴくてとにかく圧倒されます!
ちょっと時代言葉で何言ってるか不明な部分もあるんだが(汗)、久々にイイ映画観た

ちなみにこれ、3Dでの上映もあるんだが、それって必要?
(たまたま観た映画館が2D上映のみでしたが)
なんでも3Dにすりゃーいいってもんでもない様な気もしますが・・

瑛太が時代劇顔じゃないとか、海老蔵が(孫いるのに)全然老けないとか、つっこみ処も満載ですが(笑)、たまにこーゆー映画も宜しくってよ
点数は若干甘めです

|

« 菊花賞 | トップページ | お知らせ »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菊花賞 | トップページ | お知らせ »