« 群がる男達 | トップページ | What's Happening? »

2011年2月12日 (土)

ザ・タウン

Mo155130
会長のおすぎ的シネマレビュー

No.11009
 「ザ・タウン」

★★★★★★★☆☆☆
(10点満点中7点)

ベン・アフレックの監督2作目作品。
脚本も書いてるようです。もちろん主演

良く出来た内容ですけど、インパクトは少ないかなぁ。
まぁ、そこはまだ監督2作目って事で以降に期待します

犯罪映画ですけど、娯楽作品ってよりは若干重い感じ。
「犯罪アクション」or「人間ドラマ」、どちらかに重きを置けばもうチョイ印象高かったと思うが、ハンパな感じではあるね。
その分、観易いってのはありますけど。
万人受けはするけど、印象は薄いってとこかな。

あまりにも簡単に銀行強盗が出来てしまうとこや計画が進行するのは、安直過ぎる気がするんだが、それがアメリカの現状ですって言われちゃうと退くしかないよね
レッドソックス松坂の本拠地がこんなだってのはショッキングではありますが
治安が良い日本人が観るには、もうちょいエンターテインメント性重視の方がいいのかも。

批判的に書いちゃったけど、決して悪い内容ではないよ

|

« 群がる男達 | トップページ | What's Happening? »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 群がる男達 | トップページ | What's Happening? »