« 笑顔の日 | トップページ | 初滑り »

2011年2月 5日 (土)

GANTZ

Mo154220
会長のおすぎ的シネマレビュー

結局観てしまった・・。

No.11006
 「GANTZ」

★★★★★★★☆☆☆
(10点満点中7点)

期待はしてなかったんだが、その分面白く観れたかな
コミックは最初の数巻しか読んでませんが、やはり映画版では設定変わってる?

一応2部作なんだけど、これだけでも十分1本の物語として成り立ってます
相変わらず、何がなんだか説明は一切ないですけども

まぁ、それだけでは話が謎のまま過ぎなんで、Part2は予告を観る限り「解答編」ってな感じです。
こーなると必然的にPart2観ちゃうよねぇ〜(σ・∀・)σ

テンポも悪くなかったし、CGも愚痴る程の悪さは見当たらなかったです。
ネギ星人リアル過ぎ
若干グロい描写もあるけど、そーゆーとこは極力暗めに撮ってるのでそれほど気にはならないかな。

にのと松ケン以外はほぼ傍観者なんだが。
こんなだったっけ?

しかし、夏菜だねぇ〜
「君に届け」にも出てたけど、今回のショートカットはバツグンにいいです
男は夏菜だけでも観る価値アリなんじゃね

Part2は4/23公開だったかな?
公開間隔が狭いってのは良い事だ

|

« 笑顔の日 | トップページ | 初滑り »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 笑顔の日 | トップページ | 初滑り »