« ののや | トップページ | 社会科見学 »

2011年1月 9日 (日)

アンストッパブル

Mo154329
会長のおすぎ的シネマレビュー

今年一発目です
今年は何本お届け出来るでしょうか?

No.11001
 「アンストッパブル」

★★★★★★★★☆☆
(10点満点中8点)

暴走した無人貨物列車を停めるだけ。
これだけなのにスゴい緊張感
むしろ、こんな単純なストーリーだからこそ面白いのかもね

もちろんこれだけではなく、そこに若干のお涙頂戴的な伏線も絡め。
でもそれはホントに添え物程度の味付けで列車停めるのが本筋
シンプルながらも見応えある作品です

(↓見た人にしか判らんと思いますけど)
気になるのは「あのカーブ」での展開
なんか、あまり目立った事はしてないのに解決してしまったのは見てて「?」ってな感じ
もう少し論理的な解説が欲しいね。

アクション映画なら(アクション映画なのか!?)多少の事は無視して気にしないんだけど、もう少し何か説得力が欲しかったなぁ。
重要な場面だっただけにね

でもオススメ出来る1本です

|

« ののや | トップページ | 社会科見学 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ののや | トップページ | 社会科見学 »