« 今日から全国公開 | トップページ | 麺屋 嵐 »

2010年9月25日 (土)

「おにハナ」全国上映編

金冠です

今日は午後からラゾーナ川崎にある109シネマズでも舞台挨拶があるとのことで予定してたのですが、カミさんから「早く出ていけ」と言われてしまったので、有楽町のスバル座にまず足を運ぶことにしました

P1001545_2

上映開始20分程前に劇場に到着したので、席の確保が難しいと思われましたが、なんとか真ん中の通路脇をゲットすることが出来ました

程なくして、本編が始まりました

感想としては、山本山の貯水池のした辺りや長岡市内のシーンが多い気がしました

で、上映終了後に監督と高良くん、美月ちゃん、宮崎さん、大杉さんそして藤井フミヤの舞台挨拶が行われました。

マスコミが取材のため、最前列に陣取り、6人に向けてフラッシュを浴びせてました。
(一般人は撮影・録音・録画禁止だったので、データはありません。あしからず。)

監督と大杉さんが
 「4尺玉を打ち揚げたい」
 「この祭りと知り合えた事が良かった」
と言ってたことが印象的でした。

P1001550_2

それからで川崎に移動し、こちらでも始めからを見て、本編終了後に監督と高良くん、美月ちゃんの3人による挨拶が行われました。
(こちらも一般人の撮影等は禁止だったので、データはありません。あしからず。)

(ちなみに、監督と兄妹の3人は横浜でも舞台挨拶をするそうです)

しかし、おいらもそうですが、どちらの劇場にも片貝出身の在京者多数が鑑賞に来ていたようで、しゃぎりのシーンを見て感傷に浸ってました

P1001547_2

P1001549_2

|

« 今日から全国公開 | トップページ | 麺屋 嵐 »

映画研究部」カテゴリの記事

おにいちゃんのハナビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日から全国公開 | トップページ | 麺屋 嵐 »