« おにいちゃんのハナビ | トップページ | 慰労会の御提案 »

2010年9月15日 (水)

BECK

Mo152424
会長のおすぎ的シネマレビュー

祭り記事優先で貯まってた分を3夜連続で掲載

No.10060
 「BECK」

★★★★★☆☆☆☆☆
(10点満点中5点)

原作は未読です。
こーゆーの好きなんだけど、ストレスたまる内容でした

この手の映画は途中若干問題あってもラストでどかんと盛り上がってくれればそれで満足なんだが、
 肝心の歌が・・・

途中はコユキ(佐藤健)の歌声が聞けなくて、これは最後のライブシーンで聞けるんだなと思ってたが
 結局最後まで歌声はサイレント

 イライラする南、イライラする

千葉(桐谷健太)が歌う時はちゃんと歌声も聞けるんだが、肝心のコユキの時は歌声だけサイレントなんだよね
マンガが原作なんで歌声のイメージがそれぞれで崩したくないってのもあると思うんだけどこれでは・・

俳優陣もわりと好きな俳優ばかりだし忽那汐里は可愛いしで結構期待してたんだけど、なんかストレスだなぁ

ストーリー展開は若干盛り上がりに欠ける部分あるけど、そんなに悪くない。
ライブ部分は盛り上がってるんだが、やっぱ歌だよなぁ〜

|

« おにいちゃんのハナビ | トップページ | 慰労会の御提案 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おにいちゃんのハナビ | トップページ | 慰労会の御提案 »