« セレッソ大阪戦 | トップページ | 梅雨明け »

2010年7月18日 (日)

シュアリー・サムデイ

Mo152427
会長のおすぎ的シネマレビュー

No.10049
 「シュアリー・サムデイ」

★★★★☆☆☆☆☆☆
(10点満点中4点)

小栗旬初監督作品
だからといって甘い採点はしません

最近の邦画の良いとこ取りって感じだし、やろうとしてる事もひしひしと伝わってきて良く判るんだが、そこは初監督って事で残念な結果に。
つまらないと言うとそれまでなんだが、そこまでひどくはないです。
 非常に惜しい作品

ただ、端からみると
 仲良し俳優集めて監督しちゃいました。しかもチョット出ちゃってます
みたいな・・・。

路線を間違いましたかな
感動させたいのか、笑わせたいのか、はたまた、驚かせたいのか。
全てやってしまおうとして失敗したパターンだね。
どれもが中途半端

この脚本で他の監督が撮ったら違う作品になってたと思うけど。どうかな

まぁ、つまらなくはないんで見方によっては観れますよ
若手俳優多いですし、友情出演もかなり多いんでチョイ役探しもそれなりに面白いです
メイン役者より友情出演の方が多いんじゃない

しかし、
 小西真奈美、惚れますな

一番期待してた上戸彩が最後の最後過ぎて・・
エンドロール途中で席立つと見れませんよ


P.S.
予告で「おにいちゃんのハナビ」やってました
試写会の時のビデオレターも使われてましたな。
ダイジェストっぽい作りです

|

« セレッソ大阪戦 | トップページ | 梅雨明け »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セレッソ大阪戦 | トップページ | 梅雨明け »