« 6時開宴 | トップページ | 快気祝い会 »

2010年1月30日 (土)

ゴールデンスランバー

Mo7215
会長のおすぎ的シネマレビュー

No.10007
 「ゴールデンスランバー」

★★★★★★★★★☆
(10点満点中9点)

最近やたら映画化される伊坂幸太郎原作作品。
原作は読んでませんが好きな作家です

原作読んでからだと気に入らない部分とかあるんだろーけど、そこは読んでないメリットで
 面白い
いや、さすが伊坂幸太郎ですな

バラまきバラまきした伏線をきちっと拾ってまとめるね
展開も良いし観ててストレスを感じない。
引き込まれます!!
役者も主役級が揃ってるので満足感は十分

が、黒幕の正体があやふやな点や、映画ならではの時間的制約でどーしても主人公が御都合主義に見えてしまうのは減点対象かな。
伏線張ってるから問題はないんだけど、若干「御都合主義」っぽく見えちゃうなぁ

これでもう少し「大作感」があれば日本アカデミー賞とか狙えるんだと思うが(大袈裟!?)、「伊坂映画らしい」と言えばそれまでかな。
そこは映画業界の見えないしがらみも絡むんで深くは突っ込まんが
それでも十分オススメできる作品

観終わると自然と「ゴールデンスランバー」を口ずさみたくなるね。
・・いや、歌えんけども

 たいへんよくできました
 (↑観た人だけが判る!)

|

« 6時開宴 | トップページ | 快気祝い会 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

原作読みましたが見事な映画化です配役も見事で文句なし
ちなみに原作も黒幕に関してはさほど触れていないのであんな感じで宜しいかと説明されてもナンですし・・・
採点は目茶苦茶甘く9・5で
ケチつけるなら余韻ぶち壊しのエンディング曲くらい

投稿: Rock | 2010年2月 2日 (火) 19時03分

昨日原作読み終わって今日見てきた。
(原作がまだハードカバーだけなんだよな

先掛の言うとおり、大作感はないけどしーっかり伏線をまいて、拾って、だな。撒き方がちょっと荒っぽいが2時間の映画じゃ仕方ないか。

先掛、原作貸したろか?今週末帰省予定なり。

投稿: 駄馬 | 2010年2月21日 (日) 18時20分


いや、原作は遠慮しておく。
時間がないってか、読んでない小説が山積みになってる
(観てないDVDもだが!)

帰省するなら一席設けますか?

投稿: 先掛 | 2010年2月21日 (日) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6時開宴 | トップページ | 快気祝い会 »