« すべて後程・・ | トップページ | サヨナライツカ »

2010年1月23日 (土)

サロゲート

Mo7287
会長のおすぎ的シネマレビュー

No.10002
 「サロゲート」

★★★★★★☆☆☆☆
(10点満点中6点)

マトリックスの逆転発想的な内容(謎)かと勝手に想像してたけど、むしろ「アバター」と同じでした
意味的な部分だと、こちらの方がより「アバター」っぽい

仮想現実だとマトリックスになるんだろーけど、現実社会にアバター(サロゲート)って発想だね。

決してアクションではないしサスペンスとも言い切れない内容ですがまずまずかな。
ずばり「SF映画」ってことでしょうか。

ロボット(サロゲート)と生身の人間は区別はつくんだが、主要人物が誰なのか判別つき難くて若干展開が判りづらい
それ程複雑なストーリーではないだけにここはイラっとする部分だな

子供のサロゲートとか出て来なかったし、夜の営みはどなってるのかとか気になる部分は多いにあるんだがその辺は一切触れてません。
この辺見てみたかったがね

しかしブルース・ウィリスは安っぽい俳優になっちゃったなぁ。
名が売れすぎたか主演でも大作っぽく感じないよね

まぁ、ハリウッドのB級映画と割り切ればそれなりに楽しめます

|

« すべて後程・・ | トップページ | サヨナライツカ »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すべて後程・・ | トップページ | サヨナライツカ »