« 天皇誕生日 | トップページ | のだめカンタービレ最終楽章前編 »

2009年12月23日 (水)

アバター

Mo7026
会長のおすぎ的シネマレビュー

 「アバター」

★★★★★★☆☆☆☆
(10点満点中6点)

この年末最大の話題作ですが・・・
賛否両論あるかと思うが
 「面白かった!」
と、声を大にして言える映画ではないね

まぁ、それ程「否」って事もないんだけど中身がない。
ぶっちゃけ映像美だけの映画ですわ
「賛」の方のほとんどは映像美にやられてって事だと思う。

今回は2Dでの鑑賞でしたが3Dで観たら多少は印象も違うかと思われますが、それでも見た目だけの問題だからね。
ストーリーは「ダンスウィズウルブス」と「もののけ姫」足してSFに仕上げた様な感じ。
映像に誤魔化されてるけどストーリーは至って普通。

決して心に残る様な映画ではないしオススメもしませんが、話題作って事で観る分にはいいんじゃない。
厳しい評価ですがつまらない内容ではないんで
若干上映時間は長いので(3時間弱)覚悟の上で

誰か3Dで観た方あればそちらの評価も
やはりメガネ掛けるんだろーか

|

« 天皇誕生日 | トップページ | のだめカンタービレ最終楽章前編 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天皇誕生日 | トップページ | のだめカンタービレ最終楽章前編 »