« 飲む前に投票を! | トップページ | 第2回中間慰労会 »

2009年8月30日 (日)

20世紀少年 最終章

Mo6712
会長のおすぎ的シネマレビュー

強行スケジュールで鑑賞してます

 「20世紀少年−最終章−ぼくらの旗」

★★★★★☆☆☆☆☆
(10点満点中5点)

相変わらず原作は未読なんで、原作と違うラストがどうなのか区別出来ませんが(汗)
まぁ、3部作の最後としては良かったんじゃないですか

★評価は原作に思い入れがない分、評価しづらいんで半分だけ
そんなに悪くはないけど、面白味も感じられんかった。

きちっと1章・2章復習してないと、最後トモダチの正体が判っても
 「あっ、そう」
くらいの感動しかありませんでした。

登場人物多くて、原作未読者にとっては公開時期に1回づつ観ただけでは内容を把握出来ないね
ぶっ続けで3本まとめて観たい気はしますな。
(多分観ないけど)

エンドロール終わってからが妙に長かったですが、あそこが原作と違う部分って事なの?
なんか「イジメ撲滅キャンペーン」的なニオイがしましたが

個人的な問題ですが、チョイ役でタレントが多数出演してるのは安っぽい感じがしてあまり好きではないです
まぁ、宝探し感覚で観れるんなら、それはそれでいいのかも知れんけどね

|

« 飲む前に投票を! | トップページ | 第2回中間慰労会 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飲む前に投票を! | トップページ | 第2回中間慰労会 »