« 外国語映画賞の行方は | トップページ | ある意味、朝練 »

2009年2月24日 (火)

映画ネタが続きます

米アカデミー賞は2部門で日本作品が受賞しましたな
 めでたいめでたい

そんな映画ネタが続いて申し訳ないですが(汗)

TVアニメが劇場版アニメになっても大人が観るには勇気いりますが、実写版となると堂々と観に行ける様な気がするのは気のせいですか

それにしても「ヤッターマン」&「ドラゴンボール」は予告を観る限り
 無理っぽい

予告観ました?
ヤッターマンは実写化してもCGがキツくて大人の観るもんじゃなさそうですな
深キョンのドロンジョ様には惹かれるモノがありますが(汗)、あの甘ったるい声での
 「やーっておしまい!」
には違和感があります

 とは言いつつ、観に行くと思いますが何か?

ドラゴンボールは原作のイメージは全くと言っていい程なくなっちゃいましたな
ハリウッド版「ゴジラ」と同じ運命でしょうか

まぁ、作者の鳥山明も
 「別次元の『新ドラゴンボール』として観賞するのが正解!」
って言ってるくらいなんで、そのつもりで観ましょうか

ヤッターマンは3月7日
ドラゴンボールは3月13日が公開日です

子供連れで観に行くもよし。
の評価を待ってから観るもよし。
それともDVDが出るまで待ちますか?
会長レンタル店に入荷するかは未定ですけどみたいな

チョイと先週末から映画ネタが続きましたがご勘弁を(^-^;

・・明日はいいネタ見つかります様に・・
 ☆彡 (-人-;)ホシニネガイヲ...

|

« 外国語映画賞の行方は | トップページ | ある意味、朝練 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

日本人をなめる駄作を観に行ったら日本人失格になるから、気になってもテレビ放送を待ちなさい

投稿: | 2009年2月25日 (水) 03時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外国語映画賞の行方は | トップページ | ある意味、朝練 »