« 逃げ切れず・・・ | トップページ | 深読みなしです »

2008年11月23日 (日)

1408号室

M
会長のおすぎ的シネマレビュー

試合後に現実逃避(嘘)

 「1408号室」

★★★★★★★★☆☆
(10点満点中8点)

スティーヴン・キング原作のホラー(スリラー)です
久々に満足出来るホラーだな

個人的に好きな俳優ジョン・キューザック主演ですが、この映画の中ではメイン部分ほとんど独り芝居
これが非常に良い
実にイイ芝居します

内容もホラーってかチラシ的には「パニックスリラー」って事ですが、先の読めない展開が面白い
最後よくある「夢オチ」かと思わせといての「二段オチ」と、ありきたりな展開で終わらない辺りが非常に満足!
しかも支配人のサミュエル・L・ジャクソンも思わせ振りで良いですわ

「恐い」ってより満足感の大きい映画だな
スティーヴン・キング、そしてジョン・キューザックさすがだ

|

« 逃げ切れず・・・ | トップページ | 深読みなしです »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 逃げ切れず・・・ | トップページ | 深読みなしです »