« やたい班始動! | トップページ | やたい作成初日① »

2008年8月24日 (日)

デトロイト・メタル・シティ

M
会長のおすぎ的シネマレビュー

 「デトロイト・メタル・シティ」

★★★★★★☆☆☆☆
(10点満点中6点)

松山ケンイチ「ネ申」です(いや悪魔か!?)
役作りが素晴らしい!!ハマり役ですな

特にクネクネと歌う姿はキモ過ぎて夢に出てきそうな感じです

しかしそれ以上にハマってたのが
 松雪泰子
インパクトです
こーゆー役やらせたらピカイチだね女優ですなぁ

それと加藤ローサは脇役に徹すると可愛さが引き立つね
あのシーンは本人じゃないんだろーけど、萌えです

原作は読んでませんが内容的にはまずまずかな。
中盤がほのぼのし過ぎで勢いに欠けるか!?
そこそこ笑えるし、インパクトもあるけど、期待値が高過ぎたのか若干印象薄いかなって感じ
もっと大笑い出来るかと思ってたんだが・・。

対バンシーンなんかがもうチョイじっくり観れると判り易かったりするのかもね。

|

« やたい班始動! | トップページ | やたい作成初日① »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やたい班始動! | トップページ | やたい作成初日① »