« 安田記念 | トップページ | シューテム・アップ »

2008年6月 7日 (土)

ザ・マジックアワー

M
会長のおすぎ的シネマレビュー

 「ザ・マジックアワー」

★★★★★★★☆☆☆
(10点満点中7点)

期待通りってとこかな。
想像以上でも以下でもない無難な映画

現代劇なのに昭和臭い感じは観てて面白いです。
「ギャング映画」なのか「売れない役者の物語」なのか、どちらがベースなのか分からんとこも観てて非常に良いですけどね

三谷映画らしく出演者も多いしチョイ役も多数で、その辺はいつも通りに楽しめます
でも三谷映画見慣れてると何か物足りない感じがしますね。
単に期待値が高いだけなのかも知れんが・・・。
名作映画のオマージュがてんこ盛りですが、余程の映画(名画)通じゃないと観ても分からんです
(映画検定4級を持ってしても解説抜きでは把握しきれん)

妻夫木聡はチョイ浮いてるっぽい感じがしますが置いといて(笑)、佐藤浩市はこの出演陣の中で際立ってますな
いい役者です

何はともあれ、期待のコメディーですので単純に笑って下さい

|

« 安田記念 | トップページ | シューテム・アップ »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

昨日ようやく見て来ました。

良いんじゃないですか
佐藤浩市がハッチャけてますね見事です

よくある【騙す側】と【騙される側】構図でなく
両者共に【騙されている】ってのは非常に良いですね
噛み合っていないようで噛み合っているセリフ回しもGOOD。

例によってエンディングが出来すぎなのがちょっと・・・なので
評価は9点。

それにしても映画ペース速いですよ
来週はインディを観てきます。

投稿: Rock | 2008年6月16日 (月) 22時32分


自分でもペース早いと思うが、映画の公開は待ってくれんのでね
(ってか観過ぎとも言う)

投稿: 先掛 | 2008年6月16日 (月) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安田記念 | トップページ | シューテム・アップ »